ママおすすめ

【口コミ】マザーズリュックおすすめ8選!選び方のポイントも紹介

この記事では、おすすめのマザーズリュックを厳選して紹介しています。

「マザーズリュックの種類がありすぎて選べない!」

「マザーズリュックでもおしゃれなものがいいんだけど・・」

「マザーズリュックとしてだけではなく、仕事用にも使えるものはないかな?」

と思ってどれを買ったらいいか悩んだりしませんか?

この記事では、以下のことを紹介していきます。

・マザーズリュックを選ぶポイント

・デザイン別おすすめマザーズリュック7選

KOGAKE
私も仕事をしながら子育てをしているワーママなので、子供専用のマザーズリュックはもちろん、ワーママにもぴったりなマザーズリュックを紹介していきます。

ぜひこの記事を読んでお気に入りを見つけてくださいね♪

マザーズリュックを選ぶポイント

マザーズリュックは両手が自由に使えるので、小さな子供がいるママにはぴったりですよね。

片方の肩にかけるマザーズバッグよりも、体への負担も少なくておすすめです。

世の中のママの声を参考に、マザーズバッグを選ぶうえでのポイントを4つ紹介していきます。

・収納力

・サイズ感と軽さ

・素材とお手入れ方法

・デザイン性

それでは1つずつみていきましょう。

収納力

小さな子供がいるママの荷物はとってもたくさん!

1番荷物が多かった、0歳〜1歳の持ち物例をまず紹介します。

・哺乳瓶

・ミルク

・お湯

・おむつ/お尻ふき

・ビニール袋

・着替え(1セット〜2セット)

・タオルやガーゼ

・ウェットティッシュ

・おもちゃ

また、これに加えてお財布や飲み物など、ママの荷物もありますよね。

マザーズリュックを選ぶ上で、必要なものが十分に入る収納力があることは最重要ポイントです。

KOGAKE
私は仕事用にも使いたかったので、パソコンやA4サイズの書類が入ることもポイントの1つでした!

サイズ感と軽さ

沢山荷物を入れる分、マザーズリュック自体の軽さもかなり重要なポイントです。

子供を抱っこしながら背負うシーンも多くあると思うので、マザーズリュック自体が重いと疲れちゃいますよね。

 

やはり容量と共に軽さを重視しているママは多いので、押さえておきたいポイントです。

KOGAKE
ナイロン生地のマザーズバッグは軽くておすすめ♪

素材とお手入れ方法

子供と公園やお散歩など屋外で過ごすことが多い時には、泥や砂などで汚れがち・・・

雨が降ってきたりなんかした時には、濡れてしまったりすることも多々ありますよね。

マザーズリュックを選ぶときには、撥水加工の生地やすぐに拭き取れば問題ないような生地であると安心です。

KOGAKE
汚れや水に強い素材を選ぶことも、長く清潔に使用するためにはとっても大切な条件です!

デザイン性

マザーズリュックと言っても、できればデザインにもこだわりたいですよね。

ママの声を調べてみると大きく分けて2つのこだわりがありました。

・ママ感の少ないおしゃれなデザイン

・パパとシェアできるデザイン

それぞれ実際の声を交えながらみていきましょう。

ママ感の少ないおしゃれなデザイン

荷物を沢山持つためには、大きくてママ感満載のマザーズリュックになりがち。

でも、デザイン性も諦めたくないのが本音!

このように、ザ・マザーズリュック!とならないオシャレなものを探しているママの声がありました。

KOGAKE
フォーマルっぽい綺麗めファッションにも合うマザーズリュックって中々ないんですよね・・私も少し綺麗めな服にも合うようなマザーズリュックをずっと探していました!

お値段を気にしないようであれば、ブランド物のマザーズリュックはとってもおしゃれなのでおすすめです♡(憧れる)

パパと兼用で使えるデザイン

やはりマザーズリュックというだけあって、女性らしいデザインやサイズ感の商品が多いイメージ。

でも、家族でお出かけする際はもちろん、パパだけで子供と過ごす際には兼用で使える方が便利ですよね。

このように、パパが背負えるデザインが良いと考えているママも多数。

中には「女性物のデザインのマザーズバッグなんて背負いたくない!」なんてパパもいるそう・・・

夫婦で気持ちよくお出かけするためにも、パパでも気にならないシンプルなデザインであることも大切ですね。

KOGAKE
そんなつべこべ言わず、子供の物なんやから持てくれやパパ。(世界中のママの本音である。)

マザーズリュックおすすめ7選

ここからは収納力良し、素材も良しのおすすめマザーズリュックを紹介していきます。

デザインタイプ別で紹介していくので、お好みの商品をチェックしてみてください。

【シンプル】おすすめマザーズリュック

まずはシンプルで、ママとパパ兼用で使えそうなデザインのマザーズリュックを紹介していきます。

どれも3,000円前後〜6,000円前後で購入できるお手頃商品です!

LASIEM:大容量の超軽量マザーズリュック

価格:5,980円(税込)

こちらはシンプルだけど、軽くて丈夫なナイロン素材のマザーズリュックです。

ポイント

・約475gとペットボトルよりも軽い

・大容量でポケットは7つ

・ワンタッチで着脱可能

・パパと兼用できるデザインとサイズ感

Amazon評価4.3!大人気マザーズリュック

価格:4,280円(税込)

こちらは20Lととにかく大容量!

沢山荷物が入ってもスタイリッシュに見えるデザインです。

ポイント

・意外と便利なティッシュポケット付き

・大小11個のポケットがあり使い勝手抜群

・撥水加工で汚れや水濡れの心配もナシ

・哺乳瓶も入れられるドリンクホルダー付き

とにかく必要な物は全部入ります!
横についているティッシュポケットが便利で、子供の鼻水や汚れをすぐにに拭きたい時にサッと出せて重宝しています。
購入者の声

14個のポケット付き!超シンプルマザーズリュック

価格:3,999円(税込)

ママの使っているリュック感は全くなく、どんなママでも使いやすいですね!

パパとも使えるシンプルなデザインなのに、大容量でポケットは14個と機能性抜群のマザーズリュックです。

ポイント

・撥水加工で雨や汚れのお手入れも簡単

・保冷、保温ができるドリンクホルダー付き

・意外と便利なティッシュやおしりふき入れ

・PCを入れても安心のクッション入りポケット

【キレイめ】おすすめマザーズリュック

続いては、キレイめな服装にも合わせやすいマザーズリュックを紹介していきます。

お仕事に持っていくにもおすすめなので、ワーママさんはぜひチェックしてくださいね。

KOGAKE
私が実際に使っている物も紹介します♡

PAOIXEEL:高級感のある質感なのにお手頃価格!

価格:4,099円(税込)

コンパクトなのにトータル14個のポケット付き!

上質なナイロンのツヤっとした質感と所々に皮が使われていることで、耐久性と高級感が♪

ポイント

・2層構造でPCなども入れやすくワーママにピッタリ

・サイズ感も丁度よく小さめママでもしっくりくる

・撥水加工の生地でマザーズリュックに使っても安心

ガバッと開けやすくて使いやすいです。
見た目に対しての価格が安く、コスパよし。
レザーがあることで高見えします!
購入者の声

Style On Bag:スタイリッシュな多機能マザーズリュック

価格:5,830円(税込)

4つのカラー展開で、カジュアルそうな雰囲気はもちろん綺麗めな服装にも合う商品!

ポイント

・撥水、抗菌、消臭効果があり汚れや衛生面も安心

・どんなコーデにも相性抜群のシンプルデザイン

・おしゃれな色展開

・合計11ポケットとマザーズバッグとしての機能も抜群

女性とリュック

出典:楽天市場

KOGAKE
個人的にはこのベージュのカラーがおしゃれでおすすめ♪
普段のカジュアルな公園スタイルだけでなく、ワンピースやコートでも合わせやすくて大活躍しています!
購入者の声

【フォーマル】おすすめマザーズリュック

先ほど紹介した、キレイめマザーズリュックよりも更にフォーマルな服装に合わせやすいマザーズリュックを紹介していきます。

少しお値段は上がりますが、ヒールやブーツスタイルでもしっかり合わせられる商品です♪

agnes b.:WT08 SAC ナイロンバックパック

価格:18,700円(税込)

こちらはちょっとお高めにはなりますが、アニエスベーのマザーズリュック。

しかしながら、機能性バグツンでオシャレママにはぴったりの商品です。

ポイント

・傘や水筒などが入れられるホルダー付き

・ナイロン素材で汚れなども気にせず使える

・綺麗めファッションでも相性ばっちり

・クッション付ポケットもありPC収納も安心

SWU:10pokets backpack

黒いリュック

出典:SWU

価格:16,500円(税込)

こちらは私も愛用している、モデルのソンイさんプロデュースの商品です。

仕事用、子供とお出かけ用どちらにも合うものをずっと探していてやっと出会えたマザーズリュックです。

ポイント

・普段リュックを持たない方でもトライしやすいデザイン

・高級感ある合皮生地で汚れもサッと拭き取れる

・PCもしっかり入る大容量

・大小10つのポケットを配置しマザーズリュックとしての機能も抜群

出典:SWU

ワンピースやヒールスタイルにもばっちりマッチします♡

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SWU_official(@swu__official)がシェアした投稿

コンパクトなサイズ感でもこーんなにたくさん物が入るのも、ママにとって嬉しいですよね。

もちろん、PCもしっかり入るので通勤にも使えちゃいます。

大人気で現在(2022年11月時点)では売り切れなのですが、ぜひゲットして頂きたい推し商品です!

KOGAKE
Instagramに沢山情報が出てるのでチェックしてみてくださいね。

まとめ

この記事では、マザーズリュックを選ぶポイントとおすすめの商品をデザインタイプ別に紹介しました。

マザーズリュックを選ぶポイントはこちらです。

・収納力がしっかりある

・大きすぎず軽いもの

・撥水加工や拭き取るだけで汚れが取れる素材

・ママ感の薄いオシャレなデザイン

・パパとシェアできるシンプルなデザイン

今回紹介したデザインタイプはこちらです。

・シンプルなデザイン

マザーズリュック感も少なく、パパともシェアしやすい商品

・キレイめなデザイン

カジュアルな格好はもちろん、ワンピースなどでも合わせやすい商品

・フォーマルなデザイン

合皮などを使用し、ハイヒールやブーツなどでも相性抜群の商品

大容量で軽いのが最重要条件、でもオシャレも忘れたくない!

ぜひ皆さんにぴったりのマザーズリュックを見つけて、子供とのお出かけや通勤を楽しんでもらえると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

-ママおすすめ

© 2022 KOGAKE BLOG